難燃仕様


ファイヤーブロッカーとは

2006年3月15日、アメリカ全土にて規制された、マットレスの火災に対する安全性基準(家具設備等における)【防災基準/CFR-1633】をクリアーした難燃仕様のマットレスです。SERTA JAPAN(サータジャパン)としても、これまでの高品質に加え、【安全性】を標準装備しました。


防災品は今や安全な暮らしの必需品

日本の国内において、毎年6万件の火災が発生し、住宅火災による死者は建物火災の約9割、そのうち65歳以上の高齢者が過半数を占めていると言われています。(住宅防火対策推進協議会HPより/2006年2月)高齢化の進展に伴い、防災品は今や安全な暮らしの必需品になっています。