よくあるご質問

皆様から寄せられる、よくあるご質問をまとめました。
ご不明な点がございましたら、
別途、こちらまでお問合せください。

サータの商品について

サータを購入したのに、ドリームベッドのアンケート用紙、保証書が入っていた。
ドリームベッドはサータ社のライセンスグループ内で「サータジャパン」として位置付けられています。サータ本部が所有する特許・商標及びノウハウを共有して製造・販売できる契約を結んでいます。よって日本国内では、実際に製造・販売を行っているドリームベッドが全てに責任をもち、お客様のお声を頂戴致し、保証期間を設けさせて頂いております。
ベッドを買ったのですが、少し硬い感じがする。
サータマットレスは、「硬くて柔らかいマットレス」を実現すべく、芯となる部分にはしっかりと寝姿勢を保つコイル配列を用いています。また、ご注文を頂いた後に製造・お届けを致しますので、詰物層に使用している素材が硬く感じる事がありますが、ご使用されているうちに、お客様の体になじんできますので、安心してご使用下さい。
もし柔らかめの触感をお好みであれば、ピローソフトタイプをお勧めします。
購入したマットレスが体に合わなくて腰が痛いのですが。
お客様の体型・寝姿勢に対して、マットレスが硬すぎる、もしくは柔らかすぎることが原因と考えられます。ベッドパッドなどで多少の硬さ調整は可能ですが、それでも改善が見られない場合には買換えをお勧めします。
もし買換えをお考えの場合は、実際に横になられてお選び頂くことをお勧めします。
マットレスの裏も使えますか。
サータマットレスは、すべてのラインナップについて、裏面もご使用頂けます。
ただし、ピローソフトタイプの一部については、表面と裏面で異なる詰物で仕上げている場合がございます。寝心地が違ってきますので、ご購入の際、裏面の寝心地もよくご確認いただき、お選び頂くことをお勧めします。
1トップと2トップの違いについて教えてください。
2トップとは、ピローソフトを両面に設けたタイプで、裏面も同じ寝心地でご使用頂けるタイプになっております。1トップとは、ピローソフトを片面のみに設けたタイプで、裏面は違う寝心地に仕上がっております。

2トップのピローソフトタイプは、マットレスがかなり厚いものになり、ベッドフレームに搭載した際に、床からマットレスの高さが非常に高くなる場合がございます。それを解消するためにラインナップされたものが1トップのピローソフトタイプとなります。お選び頂くベッドフレーム、もしくは現在お使いのベッドフレームとの組合せにより、2トップ・1トップのどちらかをお選び頂けるようになっております。
1トップの裏面は使えないのですか。
1トップのピローソフトタイプも、裏面は十分にご使用頂ける仕様に仕上げております。ただし、表面とは寝心地が違いますので、お選び頂く際は、裏面の寝心地も十分にご確認頂く必要がございます。
マットレスの修理は出来ますか。
基本的に修理は請負っておりません。
ただし、保証期間内で、かつ製造工程中のミスが原因と思われる不具合が発生した場合は無償交換の対応をさせて頂きます。長年ご使用され、経年劣化によるヘタリ等が生じたマットレスは商品寿命として新しいマットレスのご購入をお勧め致します。
旅行先で泊まったホテルのマットレスがとても良かったので購入する事ができますか。
基本的に納入ホテル様でご使用頂いているマットレスの一般販売は致しておりません。一般向けに販売致しておりますラインナップのなかでもホテル様マットレスに相当する商品は揃っておりますので、是非、販売店様でお選び頂ければ幸いです。
ホームページで見ています。実際に確認できるところはありますか。
全国のお取り扱い店様を同ホームページ内で掲載させて頂いております。
店名・住所・連絡先・URLなどの情報を掲載致しておりますので、最寄りの販売店様をご確認頂くことが可能です。
ホームページを見ていますが、家具店で見たマットレスが掲載されていません。
一部の販売店様においては、その販売店様でしかご購入できないオリジナル商品がございます。サータオフィシャルホームページではオリジナル商品のご紹介は致しておりません。大変お手数ですが、取扱い店にてご確認をお願い致します。
マットレスのメンテナンス方法を教えてください。
マットレスの「ローテーション」をお勧めします。
定期的にマットレスを裏返したり、頭側と足側を逆向きにして頂いたりしてご使用頂くとマットレス自体の寿命も長くなります。ローテーションの頻度については、お客様それぞれの体型・体重・使用頻度により異なりますので、決まったものはありませんが、3ヶ月~半年に1回の頻度でのローテーションをお勧めしています。
また、マットレスをお洗濯したり日干したりすることはできませんが、パッド・シーツをお洗濯される際に、寝室の風通しをよくし、マットレスにも新鮮な空気をしばらく当てて頂くことも必要です。
柔らかいマットレスは寝返りがしにくくないですか。
横になられた際に、特に腰部分が極端に落ち込むような場合は、寝返りが打ちにくいことが想定されます。サータマットレスは、体に接する部分にソフトな詰物またはピローソフトを搭載したソフト仕様のラインアップもありますが、これらのマットレスも芯となるコイルユニットは、しっかりと体を支え腰部分も落ち込みにくい構造に仕上げております。実際にお選び頂く際に、横になり寝返りまで試して頂けると、よくご理解頂けると思います。
サータマットレスの特長は何処ですか。
● ゾーニング配列
荷重のかかる腰臀部や、座る頻度の高い両サイドには太い線径のコイルを配列し、正しい寝姿勢をサポートすると同時に、マットレスの耐久性も高めています。

● ジャンプキルト
マットレス表面に施されたジャンプキルト(不連続キルト)が、表面のテンション(引っ張り)を緩和し、優しく体にフィットします。

● ピローソフト
マットレス上面に施したピローソフトが、表面のテンション(引っ張り)を緩和し、優しく体にフィットします。

● ファイヤーブロッカー
アメリカ全土で規制された【防災基準/CFR-1633】をクリアした難燃仕様マットレスです。詰物部分に難燃素材(ファイヤーブロッカー)を装備し、万が一の火災時も発火や有害ガスの発生を遅らせ、避難時間を確保できるようになります。
※上記特長については、一部例外の商品もございます。

● 国内製造
日本ベッド工業会に加盟するドリームベッド自社工場で製造された安心・安全の国内製造商品です。
ピロートップに厚みがありますがヘタル事はありませんか。
ピローソフトタイプに限らず、マットレスの詰物に使用している綿やウレタンは、ご使用頻度・経年劣化ともにヘタリが生じます。
サータマットレスは、JIS規格に準じたヘタリ量の許容基準値をクリアしたものだけを商品化し製造を行っております。
ピローソフトタイプは、レギュラータイプよりもヘタリ量の基準は大きく設定されていますが、ご使用中の睡眠を妨げることのない範囲で基準を設けております。
サータ社マスコットキャラクターが「カウンティングシープ」になっている意味を教えてください。
眠れない夜に羊を数える・・・単純作業を繰り返すうちに、いつの間にか眠くなる・・・。
これは専門家の間でも効果があると言われています。この言い伝えには諸説ありますが、羊を数える行為は、欧米が発祥と言われます。眠りを誘うために活躍してきた羊たちですが、素晴らしいサータマットレスが増えるにつれ、活躍の場を失い、必死にサータに抵抗する姿を面白おかしく皮肉っているキャラクターとしてカウンティングシープが誕生しました。今や、全米では誰もが知るサータの人気キャラクターとなっています。
サータマットレスの両面仕様を使っていますが、シーツが合うのがなくて困っています。
ドリームベッドでは、サータマットレスの厚みに対応したシーツも各種ご用意しておりますので、販売店様へおたずね下さい。
ベッドパットにはどのような役割がありますか。
就寝中はコップ1杯程度の汗をかくと言われています。
ベッドパッドは洗えないマットレスの代わりに、付着した汗や汚れ等を洗濯にて清潔に保つ役割がありますので、必ずご使用頂く事をお勧めします。(洗濯はウォッシャブルタイプのベッドパッドに限ります)
マットレスの厚いものが沢山ありますが、シーツは何センチを選べばいいですか。
ドリームベッドでは、いろいろな厚さのマットレスに対応したシーツを各種取り揃えておりますので、詳しくは販売店様へお尋ねください。
ジェルメモリーフォームと低反発ウレタンの違いはどのようなところですか。
ジェルメモリーフォームは、従来の低反発ウレタンに比べ以下のような特長があります。
【熱がこもりにくい】
従来の低反発ウレタンに比べ、約6倍の通気性をもっておりますので、快適な寝床内環境を保ちます。
【優れた復元率】
従来の低反発ウレタンに比べ、約2倍の復元率をもつため、寝返りもスムーズにサポートしてくれます。
【優れた耐久性】
従来の低反発ウレタンに比べ、約2倍の耐久性をもっています。
【すぐに得られる心地良さ】
従来の低反発ウレタンに比べ、体になじむスピードが速い為、横になった時の違和感もありません。

ジェルメモリーフォームは、低反発フォームの長所を残しながら、欠点を解消した新素材で、ポケットコイルとの組み合わせにより、安定した寝姿勢・寝心地を実現しております。
表面生地は、5種類ありますが、生地選びの参考にしたいので特徴を教えて下さい。
サータマットレスの生地は大きく分けて、57番のニット生地と、46、55、58、59番の織生地の2種類ございます。
ニット生地は柔らかな風合いを持ち、伸縮性があるため、ソフト感のあるマットレスにおすすめです。
逆に織生地は、伸縮性が少ないため、硬めのマットレスにおすすめです。
ただ、マットレスを使用される際は、ベッドパッドとボックスシーツをご使用いただきますので、あくまで参考までに留めていただき、実際はお客様が気に入って頂いた生地柄をお選びください。
Q2サイズにはマットレスが1枚のものと、2枚に分かれているものがありますが、選定のポイントはどのような点ですか?
Q2サイズは横幅が163cmございますので、1枚ものをご検討の際は、エレベーターに入らなかったり、階段から搬入できない可能性がありますので、事前に搬入経路のご確認が必要になります。
Q2サイズの2枚もの(横幅81.5cm)であれば、一般的な家屋であれば搬入については特に問題ありません。
また、2枚に分かれているタイプの場合は、マットレスの隙間が気になるという方もいらっしゃいますが、その場合にはスキマスペーサーのご使用をおすすめします。
コイル高が5.8インチ、6.8インチ、7.7インチとありますが、違いと特徴を教えて下さい。
コイル高のインチが上がっていくほど、クッション性がアップします。
サータマットレスは、各インチ高のポケットコイルに合う詰物を採用し、多種多様の寝心地を取り揃えており、多くのニーズに対応しております。

Ranking

READ MORE

PAGE TOP